2014年07月27日

24歳の小学校の先生の夏休み

先日ハッピーメールで知り合った小学校の先生。
先週末から学校が夏休みに入っているようで、結構時間をもてあましているそう。

午前中はプール開放とやらがあり、それを担当しているらしく、朝からお昼ぐらいまでは仕事。

しかもプールの仕事は結構疲れるそうです。
確かに小学校低学年とか、プールで目を話せないですし、危険も多いですから。
猛暑で日差しもきついですし、確かに楽ではないかもしれません。

午後はほぼ休みらしく、だいたい昼ごはんが終わったぐらいの時間に、
「今日何時ごろからなら会える?」というLINEのメッセージが。

私も金土日とかは、新規の子や、他の子と時間を使いたいこともありますし、水曜とかで割と早く帰れる日あれば。。。という感じなので、断る日のほうが多いです。

向こうは自分の夏休みにいろいろ遊びに連れて行ってくれる人を探すためにハッピーメールを使ったわけで、もうすでにすれ違いが生じています。

まあ男女間の考え方、価値観の違いでもありますし、そもそもこの先生をもっと気に入っていれば、私も週末デートに連れ出すわけですから、そこは仕方ないと割り切るしかありません。

だんだんLINEの口調が厳しくなってきたので、まだ知り合って1ヶ月も経っていないですが、このまま夏休み中しょっちゅうメッセージが来るのも面倒なので、
「ちょっと仕事が忙しくなってきたので、夏遊ぶ相手が欲しいなら、他を探してください」というのももう少しオブラートに包んだ言い方で、最後に送ろうかなと思っています。

どういう反応が返ってきますかね・・・

実際は夏は非常に出会いも多いですし、ハッピーメールも結構新しい子が登録してきます。

やはり、微妙かなーと思う相手にしばられているより、どんどん新しい子に行ったほうが、楽しく過ごせますからね。

花火とか、海とか、出かけるのってそれなりに労力もかかるので、「かわいい! この子と一緒にいたい!」というエネルギーがある程度強くないと、なかなか一緒に夏いろいろ遊びに行くのは厳しいです。

別に冷房の効いたラブホでDVDで見ながら、ゴロゴロする、という過ごし方なら、ちょっとかわいい、ぐらいでぜんぜんOKなんですけどもね・・・・
posted by deaideai at 10:20| 出会い体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。