2014年06月30日

保育士さんをリリースし、新たな出会いへ

ハッピーメールで出会い関係が始まったものの、その後束縛がきつかった保育士さんをリリースしました。
彼女と口喧嘩になったとき、彼女から「そんなんだったら一緒にいられない、別れるしかないよ?」と言われたので、「わかったよ。そう言うんだったら別れよう。○○ちゃんには俺も幸せになってもらいたいから」と言って立ち去りました。

彼女からはそういうつもりで言ったんじゃない、みたいな誤るLINEが来たりしましたが、「いや○○ちゃんに別れを切り出されて自分も決心がついたから」と返信。

最初から最後まであくまで向こうから別れを切り出した、という決め付けで押し通しました。

経験上向こうが先に「別れ」というような単語を使った場合、それをたてに押し通したほうが、トラブルやストーカーになりづらい気がしています。

女性側としても、自分が「言ってしまった」と過去の発言を後悔するなり、なにかしら自分に落ち度がある、と認識し、こちらに怒りが向きづらいのだと思います。

私はといえば、彼女とLINEでやり取りしながらも、さっそくハッピーメールの掲示板をチェック。

こちらから2人ほど掲示板の書き込みにメールし、自分でも募集のコメントを書き込んでみました。

送った2人からは両方返信が来たのですが、1人はプロっぽい感じなので追わず。残りの1人とは連絡先を交換し、やり取りを続けて今週末会う予定です。

掲示板への書き込みには6通返信が来ましたが、うち3通は明らかに業者かプロっぽい感じなのでスルー。

残りの3人はまだ判断がつかない感じですが、そのうちの1人はやり取りの内容から、素人の女性なのはほぼ間違いないかなと思っているので、積極的にやり取りを続けています。

まだ写真を見れていないので、かわいいかどうかはわかりませんけどもね。

夏までに何人かデートする相手を見つけておきたいと思っているので、今が動き時かと頑張り始めました。

やり取りを続けている数人の子のフォローに加え、思っていたよりも6月にも新規登録女性がいたので、そのあたりを中心に新しい子にもメール送ります。

また成果や途中経過をブログでご報告いたします!
posted by deaideai at 15:39| 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。