2013年10月29日

出会い系の写真を見る力

写真の見抜き方って意外と重要ですよね。
ぼかしが入っているものから、口とか目が隠れているもの。
プリクラのように、ちょっと修正された形でうつるもの。

指名するようなお店では、完全にプロが修正したような写真もあるでしょう。

ハッピーメールのような出会い系で必要になる写真の見抜き方は・・

1 そもそもサクラであるかどうか

2 サクラでないならかわいいかどうか

の2つに尽きます。

モデルさんのようにかわいい子の写真は、ほぼサクラや業者とみなしていいので、割と見抜き方は簡単です。

2の かわいいかどうか、を顔の一部が隠れている写真や、横顔、もっと言えば、服装や部屋の雰囲気だけで見抜く力が問われ舞ます。

ハッピーメールのフロフ画像検索機能を使えば、だーっとハッピーメールに登録して、写真を乗っけている子が一覧で出てきます。
その写真を見ていて、気になる子がいたらプロフィールを見てみましょう。

自分が写真でイメージした子と近いでしょうか?

もちろん待ち合わせして実際会ってみたり、写メ交換して顔を見れればはっきりしますが、その手前までは相手の顔を想像しながらやり取りが続くわけで。

その想像している間のほうが楽しいんだよ!という出会い系ベテランはおいておいて、せめてヒドイのにあたらないようにするにはどうしたらよいのか。

会う前、できれば早めに掲載している写真以外の写真も送ってもらうのがいいと思います。

顔移さなくていいから、今日会社行った服装見せてーとか。

部屋の雰囲気どんなー?

とか。

そういう部分でセンスとか、イメージがわいてきます。

髪型ぐらいわかるシルエットだと、7割ぐらいはかわいいか、ヒドイかはある程度わかるようになってきます。

目がわかる写真さえ見れれば9割方わかるのですが、そこは会うまで送ってくれない女性も多いですからね。
posted by deaideai at 18:47| 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。